さんかく窓の外側は夜 除霊方法がすごい 読んだ感想ネタバレ 無料

さんかく窓の外側は夜をスマホで読んでみたので感想を書いていきます。無料で読む方法も紹介していきます。

さんかく窓の外側は夜 1巻 除霊方法がすごい 読んだ感想ネタバレ 無料

 

 

作者 ヤマシタトモコ

2011年のこのマンガがすごい!に選ばれた
「HER」の作者さんです。


■■■■■さんかく窓の外側は夜 1巻 読んだ感想ネタバレ■■■■■


ヤマシタトモコdeオカルト×BL。



なにこれ、めちゃくちゃ面白いんですけど!
というか、めちゃくちゃ怖すぎるんですけど…!


夜、おトイレ行けなくなっちゃうんですけど…!



霊を相手にするお仕事の冷川さんが本人曰く
「運命」で、霊を良く見える目を持っている
霊感書店員・三角(みかど)君と出会い一緒にお仕事する話。



霊をぶん投げる独特な世界で三角くんが
本当に安心できる常識人。
けど霊怖くて騒ぎ立てるのも面白可愛い



冷川はミステリアスでエロいしまさに魅力的




小説でも十分楽しめたと思うくらいストーリー
好きだけど台詞の書き方とか意識の中の
出来事の表現?とか独特で素敵だから
漫画で読めてよかった。



この「噛んだり舐めたりする必要性は・・?」
「・・・興奮してつい」
なんて除霊がひじょーに
エロい(笑)といっても直接的なBL描写というわけじゃないので
ぜひ男性にも読んでほしいです。



ホラー要素があると聞いて買うのを
ためらっていたのですが
もっと早く買っとけばよかった!
って思うくらいにおもしろかったです。



ヤマシタ先生の幽霊の描写がすごく上手で
ゾクッとさせられました・・・。



次のページを恐る恐るめくるくらいには
怖いところもあったのですが助手の三角くんが
大変にぎやかに怖がってくれるので
逆に安心して読めました(笑)

 



さんかく窓の外側は夜BookLive
試し読みが出来ます。



BookLive>>



【さんかく窓の外側は夜】で検索すると
無料で読めます!